[2018年02月10日]

会田誠が表現する「都市」の姿

会田誠が表現する「都市」の姿

展覧会の裏テーマともいえる“ヨーゼフ・ボイス”を意識した会田誠さん


2018年2月9日(金)、東京・港区の青山クリスタルビルで、会田誠展「GROUND NO PLAN」のプレス向け内覧会が行われた。

公益財団法人大林財団か今年度から始めた、新しい助成制度の《都市のヴィジョン-Obayashi Foundation Research Program》の第1回対象者である、美術家の会田誠さんによる、都市をテーマに構成した企画展。

会田さんは2フロアの会場を、上階をフォーマル階、下界をカオス階として構成。「都市というテーマだが、全くリサーチしていない」(会田さん)としつつも、会田さんらしいユニークなアプローチで、都市と建築を表現している。

会田誠展「GROUND NO PLAN」は2018年2月10日(土)~24日(土)、東京都港区北青山3-5-12 青山クリスタルビルで開催。観覧無料。