[NO.3558] 東京都板橋区立美術館 学芸補助員(非常勤職員)募集

会社・団体名 板橋区役所 区民文化部 板橋区立美術館
担当者 池田雄史
勤務地(都道府県) 東京都
勤務先(館名) 板橋区役所 区民文化部
TEL 03-3979-3251
FAX 03-3979-3252
メール

bijyutsu@city.itabashi.tokyo.jp

詳細ページ ホームページ
情報の公開日 2018年01月12日
有効期限 2018年02月04日
仕事内容

(1)学芸員の補助的業務に関すること(企画展の補助、教育普及事業の補助など)
(2)資料整理・広報活動などに関すること

雇用形態 その他
勤務時間 午前8時45分から午後5時30分(休憩1時間を含む)の1日7時間45分
休日・休暇

年次有給休暇のほか、慶弔休暇等あり

応募資格

(1)博物館法に規定する学芸員の資格を有する方
(2)大学又は大学院を卒業した方(もしくは卒業見込の者)で、美学・美術史など、もしくは実技に関して研究した方
(3)地方公務員法第16条の各号のいずれにも該当しない方

給与

日額 12,300円 別途、運賃等相当額(上限あり)を加算 勤務日数に応じた額を、原則として毎月15日に金融機関口座に振込

待遇

(1)勤務日数 月16日以内 (2)公務災害補償 公務上の災害又は通勤による災害については、所定の手続きの後、認定された場合は保証されます。 (3)社会保険 健康保険、厚生年金保険及び雇用保険の適用

応募方法

平成30年2月4日(日)までに、次の書類を直接持参又は郵送で提出して下さい。
(1) 平成30年度 板橋区学芸補助員(非常勤職員)採用選考申込書
(2) 小論文(この要項に添付されている用紙を使用すること)
(3) 82円切手を貼った返信用封筒
  【長形3号(120×235ミリ)に、郵送先(自宅等)の郵便番号、住所及び氏名を記載】

詳しくはホームページまで

一言PR

本年6月から1年間、大規模改修工事になります。改修後の展覧会準備等が主な業務になります。