朝倉彫刻欄間展


高松市石の民俗資料館

〒 761-0121
香川県 高松市 牟礼町牟礼1810

公式サイト

期間

2018年04月28日~2018年06月10日
 [終了まであと18日]

内容

高松市にある明治元年創業「朝倉彫刻店」の職人による展覧会を開催します。
現在、香川県の伝統的工芸品に指定されている「欄間彫刻」は、通風や採光のために欄間に彫刻を施したものであり、木目を活かしたこまやかな細工は、卓越した技術で見るものを魅了します。
本展では、欄間彫刻を中心に、その他彫刻額や仏像など約30点の木彫を展示し、代々受け継がれてきた伝統ある技術を紹介します。

料金

一般200円/大学生150円、20人以上の団体は2割引
高校生以下無料
65歳以上の方は長寿手帳など年齢確認できるもの提示で免除
身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳所持の方は手帳提示で免除

休館日

月曜日(祝日の場合は翌平日)

アクセス

ことでん志度線「八栗」駅から徒歩約30分
駐車場60台(大型バス可)

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる
ツイートをみる