岡本太郎展


菅野美術館

〒 985-0042
宮城県 塩竈市 玉川3-4-15

公式サイト

期間

2017年12月09日~2018年04月01日 終了
この地域で開催中の展覧会

内容

建築自身が彫刻であっても構わないー。

そう岡本太郎は、言いました。当館は、彫刻のために作られた建築であり、その建築自体が彫刻的でもあります。本展では、多面体が不規則に連なる展示空間に、予定調和・固定概念と対極にある岡本太郎の自由な作品群を配し「人間を芸術の宇宙の中にとじ込めてしまうような魔術的空間」の実現を目指します。また、岡本太郎自身が撮影した縄文土器の写真や、《明日の神話》のパネル、インダストリアル等も展示するなど多角的に紹介し、岡本太郎の世界への案内と致します。ガラス越しの展示を嫌ったという岡本太郎。自然光あふれる白亜の空間で、その作品群が、新しい表情をみせることも期待しています。

料金

一般500円、大学生・高校生・300円、中学生以下無料

休館日

月曜・火曜(但し祝日の場合は開館し、翌火曜・水曜休館)

アクセス

・JR東北本線塩釜駅より徒歩10分。タクシー利用で3分。
・駐車場:3台(公共交通機関のご利用をお勧めいたします。)

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる
ツイートをみる