天然黒ぐろ ― 鉄と炭素のものがたり


INAXライブミュージアム

〒 479-8586
愛知県 常滑市 奥栄町1-130

公式サイト

期間

2017年12月09日~2018年04月10日
 [終了まであと77日]

内容

"人類が古くからモノを「黒く見せたい」と考えた時に使ってきた黒色の素が煤(炭素)、鉄(酸化鉄や鉄イオン)です。これらの「黒」は、紫外線に強く、退色も少ないため、縄文時代から現在に至るまで黒の素として主流であり続けています。本展では、現代の暮らしの中で愛される「黒」と、その色素である、炭素と鉄に焦点を当てます。やきもの・漆・染織・墨、絵具などの制作現場から見えてくる「より黒くする」技術に挑むつくり手の思いや技、多様な「黒」の世界をご覧ください。

★会場で企画展アンケートに答えていただいた方先着400名様には、丹波の黒豆をプレゼントします。"

料金

共通入館料 [税込]一般:600円、高・大学生:400円、小・中学生:200円

休館日

毎週水曜日(祝日の場合は開館)、年末年始 12/26-1/4

アクセス

■ 名鉄常滑線「常滑駅」より
・知多バス常滑線で「知多半田駅」行き「INAXライブミュージアム前」下車徒歩2分
・車で約6分
■ 知多半島道路「半田IC」より車で約15分
セントレアライン「常滑IC」より車で約6分
【乗用車・バス駐車場完備 】
無料 80台

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる