20世紀の写真芸術


大阪府立江之子島文化芸術創造センター[enoco]

〒 550-0006
大阪府 大阪市西区江之子島 2-1-34

公式サイト

期間

2017年11月22日~2017年12月16日
 [終了まであと1日]

内容

大阪府立江之子島文化芸術創造センター[enoco]と大阪新美術館建設準備室が共同で行うコレクション展。
今日、SNSをはじめデジタルコミュニケーションの驚異的な発達によって、写真画像は日常にあふれ、それなしでの生活は想像さえできません。そのような中で新しい美術館を整備中の大阪市と、美術作品を収集してきた大阪府もそれぞれ特徴的な写真作品のコレクションを形成してきました。
大阪市の新美術館コレクションは、第二次世界大戦前から大戦後に大阪を中心に活躍した浪華写真倶楽部や丹平写真倶楽部の写真家たちの作品と、ほぼ同じ時代のヨーロッパで前衛的な活動をした作家たちの作品、そして現代作家たちの作品を中心として形成されています。一方、大阪府では大阪で活躍した写真家たちと、1990年に開催された国際花と緑の博覧会の際のパビリオン「花博写真美術館」に展示された日本および世界の写真家たちの作品をコレクションしています。この二つのコレクションから厳選された100点あまりの展示により、写真文化の原点とその歴史の豊かな多様性をご紹介します。

料金

無料

休館日

月曜日

アクセス

大阪市営地下鉄千日前線・中央線「阿波座駅」下車、8番出口から西へ約150m

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる