コレクション展 アニマル×ウォッチング


期間

2017年04月29日~2017年06月25日
 [終了まであと31日]

内容

大垣市所蔵の美術品の中から、毎回テーマを決めて作品を紹介するコレクション展。「アニマル×ウォッチング」と題した今回は、「動物」をテーマに作品を紹介します。
動物画は先史時代の洞窟壁画からみられる大変古い分野といえ、その時々の描かれ方で人間と動物との様々な関係性が垣間見られます。狩りの標的として、移動手段として、家畜として、ペットして、あるいは特定のものを表す象徴物として多様に描かれる動物たちですが、いずれにしても命あるもの特有の今にも動き出しそうな躍動感が、その作品の大きな魅力のひとつとなっていることでしょう。その描写を可能にしているのが、多くの場合が作家たちの度重なるモチーフ観察にあります。モチーフにひたむきに向けられたまなざしこそ、個性的な姿、生き生きとした表情や挙動を捉え、作中の動物たちが命を宿す根源となっているのではないでしょうか。

本展では、作家たちが創作する際にむけた動物へのまなざしを通し、作家とモチーフの関係性とそれぞれに描き出された動物たちの命の源となっている表現をご紹介します。

料金

入場無料

休館日

火曜日、5/1、5/8

アクセス

JR大垣駅より徒歩15分(タクシー7分)
養老鉄道室駅より徒歩5分
名神高速大垣ICより車20分
駐車場は普通車1回200円(475台)

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる